波田野州平 写真集 / Before Us

2021年1月6日(水)から、波田野州平の写真集『Before Us』を販売致します。購入希望の方は下部にある購入方法を参照下さい。
店頭での販売は、西荻窪の雑貨店「FALL」にて1月6日(水)〜24日(日)まで行われる、出版元DOOKSのショーケースで行います。
今後、出版イベントの開催や書店での販売も行う予定ですが、しばらくの間はこちらとDOOKSのイベントのみでの販売となります


写真はおそろしい。私の狙いや意図など全く無視し、ある現実をまざまざと記録してしまう。

2019年の1年間、私は再開発真っ只中の東京駅周辺で、変容する街の姿を記録に残すために撮影をしていた。しかし2020年がやって来て、その目論見は全くの的外れだったことに気づく。記録に残されていたのは失われた街の姿などではなく、直後にやって来た「新しい日常」という言葉により切断され、古い日常へと追いやられた在りし日の私たちの姿だった。私は痛感した。自分が撮った写真に写っているものが、何ひとつとして見えていなかったことを。そして何を撮影するのかなど、自分では何ひとつとして決められないことを。

本当に写真はおそろしい。写真になった人々は時が経てば経つほど遠ざかり、以前の人々へと変容していく。目前にいる人々を撮ったつもりでいても、そんなものは写っていないのだ。ここに記録され辛うじて焼き付けることができたのは、その不在の徴だけだった。


Before Us
Shuhei Hatano 波田野 州平
25.7 x 18.2 cm, 112ページ, コデックス装, オフセット印刷
出版:2020年12月
部数:500部
価格:3300円(税込)+ 送料310円

【購入方法】
名前、住所、希望冊数を記入の上【hatanoshuhei@gmail.com】までご連絡ください。振込先を返信させていただきます。振込が確認でき次第、郵送致します。

波田野 州平(はたのしゅうへい)
映画作家
主な作品に『TRAIL』(ユーロスペース、2013年)、『影の由来』(東京ドキュメンタリー映画祭グランプリ、2018年) など。現時点プロジェクトのメンバーとして、昭和初期を生きた人々のオーラルヒストリーを映像で記録するプロジェクト『私はおぼえている』を行っている。